スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あんな場所に、あんなモノが!

缶び~るがなくなったので、今日は麦ちゅ~のロックをやりながら、記事を書こう・・・・・・と!^_^;


貯まってたブログネタから、先日の京都での50何年かぶりの大雪の時の画像の件だ・・・・。

あの大雪の時、毎日みゆきと市内を歩きまわったのだが、その時撮った画像の中から、「雪だるま編」って~のはど~だろ・・・・。

まずこれは、一度記事として取り上げた「アナ雪のオラフ」・・・・。


↑これはなかなか秀逸なオラフであったが、実は別の場所にも・・・・↓


上の奴にはちょっと及ばないけど、これもけっこうレベルの高い雪だるまだよな~・・・^_^;

では、その他の雪だるまを・・・・紹介しよ~!

これも一度載せたが、羊の雪だるま、だ↓素朴で、ちょっといい味出してるな~・・・・・・・d(^O^)b


では、それ以外・・・。



↑これ、よく知らないけど、ディズニーの最新作「ベイマックス」だと思うのだが・・・・。観た事ないので、ちょっと自信がね~・・・(-_-;)


これなんかも、素朴で好きだな~・・・・。小さな姉弟が、一生懸命作った感が漂っている・・・・^_^;

しか~し!実はしゅ~る之助イチオシの雪だるまは、こんなもんじゃね~ぞ!僕が今シーズン一番気に入った雪だるまはこれだ!!!!!


これって、ど~思う?d(^O^)b

場所は、東山の大谷本廟・・・・の、お墓がひしめくエリアである・・・。丁度供花やお線香を売っている店の前にあった・・・・。

明らかに、これって・・・オバケだよな~・・・・。出来はともかく、こんな場所に「お化け」の雪だるまを作った、そのセンスに・・・・・かんぱ~い!!!である。

「から~ん!」




500系・・・京都に現る!

連休が終わって、新しい週が始まった・・・・。定年退職後の無職の身であるが、「QOL(生活の質)」を維持するために、一応勤め人だった頃の、平日、休日モードをそのまま続けている・・・・。

土日は基本、ノー規制で自由に遊ぶが、平日は、京都検定の勉強等、その日やるべきこと事を書き出して、それを実行するようにしている。

それを僕の場合は「実践チェック表」と名付けたのであるが、なるべく細かく、かつ少し余裕を持たせた内容で、リストを作成している・・・。

細かい内容にしているのは、実践して、チェック欄に「○」や「OK」を記入するのだが、それが多いと、非常にモチベーションのアップ、につながるからである。

たとえば、友人知人からメールを貰ったとしよう・・・・。そうするとその友人知人あてに「○○さんにメールの返信をする」という実践目標を上げるのである。

これを明確にしておけば、当然、その日のうちにメールを返信するので、チェック欄に「○」が記入できるわけである・・・・d(^O^)b

先週は、このマンションの契約更新についての、さまざまな書類が必要だったので、「区役所に印鑑証明を取りに行く」だとか「住民票を取りに行く」だとか 「散髪に行く」「証明写真を撮りに行く」等々の実践目標を、リストアップし、ことごとくクリアし、「○」がたくさん記入できたのであった・・・・ d(^O^)b

そのリストの中には、毎日上がる項目がいくつかあって「ブログ記事を最低2本書くこと」って~目標も上がっているのである。よって、この記事をアップしたらチェック欄に、即「△」を記入し、夕方もう一本アップしたら「△」→「○」に替わる、って~ルールにしている。

このシステム自分で考え出した割には、非常に気に入っている・・・。放っとくと面倒なことは「先延ばし」にする傾向があるので、そういう自分の悪癖にブレーキをかけられている、と思うのである・・・・。

さて、先週の土曜日に「朝ラン復活宣言」をして、今日で四日目、距離は短いが毎日走っている・・・・。足指の違和感は今のところ、鳴りを潜めている・・・・やった~!!ヽ(^o^)丿

で、朝ランを走ると、当然僕の場合は「観察ラン」となるので、いろんな朝の風景を観察しながら走っているわけだ・・・・。

昨日の月曜日・・・・梅小路公園の市電広場から、こんなものが見えた・・・・↓


見えにくいと、思うが、画面中央に右側を先頭に、電車の車体らしきものが写っている・・・・。この画像は、市電広場から、水族館の方に向かって撮っている・・・・。

一瞬にして、僕の心が色めきたった・・・。あれは、かって東海道山陽新幹線を走っていた「500系のぞみ」ではないか・・・・。今でこそ、山陽新幹線のこ だまとして、かろうじて存続しているはずだが、新大阪まで行かないと見ることのできない、あこれがれの新幹線車両である・・・。

現在のN700系も含めて、いまだに、僕はこの未来型の列車の流線型フォルムを先取りしたJR西日本制作のこの「500系」が一番好きである・・・・。

その憧れの500系がいきなり、梅小路公園内現れたのであるから、そりゃも~嬉しいやら、驚くやら・・・・d(^O^)b

さっそく、位置を変えて、画像を撮りまくった・・・・。


まだ、工事用のフェンスの中にあるので、なかなか思うような画像が撮れなかったが・・・・今朝、早く入ったら「工事用車両の入場時間午前7時台」なら、けっこう近くまで行けることが分かった・・・・d(^O^)b


何故、この500系の車両が、梅小路公園に現れたか、であるが、多分推測するに、この西側で今建設されている「鉄道博物館」の展示物として、持ちこまれて、一時的に置かれているものだと思う・・・・。



昔から「早起きは三文の得」と言われるが、「朝ランは、好奇心のみなもと!」「観察ランは、ゼニに換算できね~ぐらいお得!」って~「しゅ~る之助格言」が、早速、頭の中に湧いてきたのであった・・・d(^O^)b


「心霊現象?」を検証するd(^O^)b

さて、先週日曜日の坐禅会では、ひとつ重要なミッションがあった・・・・。それは先週の禅堂での「オーブ画像」の検証である。禅友のシノさんがメールで「今週の禅堂での検証はどうする?」と聞いてこられたので「勿論、確認するつもりです」と応えたのであった・・・d(^O^)b

では、先週調べたWikipediaに書かれていた、「玉響現象」についての解説をもう一度確認しておこう・・・・。

「オーブは夜間に霜が降りてきた時や、滝や渓谷などの湿り気のある場所で映り込む事が多い。従って空気中の水分や埃などの浮遊物が、カメラフラッシュなどの強い光源の反射により映り込んだものである。

通常こうした浮遊物は、本来意図していた被写体と距離が異なる為、ピントがぼけた状態で表示される。デジタルカメラが普及した事もオーブ写真が増えたことと関連している。」


この中で、重要な要素は「湿度」「ほこりなどの浮遊物」「フラッシュ」だと思う・・・。

では、今朝、坐禅会のアト、撮った画像がこれだ!↓


お~~~!先週と同じくたくさんのオーブが写り込んでいるぞ!!!

先週は雪が積もっていて、特に湿度は高かったが、今回は雨も雪もなかった・・・。しかし、冬の朝のこの時期は、霜が解ける時間帯であるから、湿度は結構高い状態であることが推測される。

そして、フラッシュであるが、このアト撮った時には、フラッシュは焚かれてないのだが、その画像がこれだ↓


オーブは全く見られない・・・。

この事から分かるのは、「玉響現象」にはフラッシュによる強い照射が必須条件であることがわかる。

となると、アトは「水分やゴミなどの浮遊物」であるが、広い禅堂であるから、ホコリが舞っているいるのは間違いないだろうが、もし「霊魂」なども「浮遊物」と捉えるなら、霊魂にフラッシュが当たって、写り込んだ、と考えてもいいだろう。

が・・・霊魂を「ホコリ」と同じレベルで「浮遊物」とは、とてもじゃな~けど、心情的に思いたくね~ぞ!

って~か、霊魂の事をホコリと同じ、と思った途端に、祟られそうじゃね~か?はははは^_^;

さて、こうして、禅堂のオーブは、Wikiで言うところの「玉響現象」であったことが、ほぼ確認できたのであった・・・d(^O^)b

ただね・・・ブロ友の何人かが指摘してくれたように「それでも、心霊現象かも・・・」って~思いも、僕は大切にしたいと思うのだ。

って~のは正直に明かすと、僕はこのオーブ画像を最初に観た時「あ!(去年他界した)お袋が会いにきてくれたのかな?」と思ったからである・・・・。

そう思うと、心霊現象も、自分のその時の心情に合わせて解釈するのも、ありかな~・・・って~気がしないでもないのだが・・・・^_^;



散髪後の自画像公開d(^O^)b

一昨日、散髪に行ったのだが、前回散髪屋に行ったのが、10月中旬で、すでに、「散髪限界ライン」を越えていたのもあるが、実は翌日は、長女の初孫「タカオくん」の宮参りの日でもあったのだ・・・。よって、明日は、朝から神戸に出向かねばならね~のだ・・・・。

さらにさらに・・・・、先日記事に書いた「マンションの再契約」の為に、新たに「入居者画像」を提出しなければならないので、その為の写真撮影の必要もあったのだ・・・・d(^O^)b

歩いて徒歩2分の散髪屋の前で待っていると、散髪屋のに~ちゃんから「お待たせしました~・・・」と、声がかかったのであった・・・・。

この散髪屋のに~ちゃんは、ここ数年贔屓にしているのだが、若いけど、けっこう腕もいいし、元々この近所の出身なので、いろいろ地元情報にも詳しいのである。

僕は、元々散髪屋の人と、話しをするのが苦手、って~か嫌いなのであるが、このに~ちゃんだけは、いろんな話をするのである・・・・。何しろ地元の子だから、地元の事をよく知っていて、話しをしてても、非常に有益な情報が入手できるのである・・・・。

で、いつものように、カットしてもらいながら、話したのだが、今日分かったのは、このに~ちゃん、実は転職組で、25歳ぐらいの時に勤めていた会社を辞め て、新たに理容店に助手として就職し、夜は専門学校の通信で勉強して、10年かかって、独立を果たした苦労人なのであった・・・・。

「その、会社を辞めた時、結婚してたんか?」
「はい、上の子供も生まれてました」
「奥さん、苦労したやろ・・・」
「はい、苦労かけたと思うてます」
「でも、よ~頑張らはったな~・・・」
「ありがとうございます」

「でな、わしも今、人生の岐路に立って、第二の人生を模索してるんやけどな~・・」
「そ~ですか・・・」
「これがなかなか・・・。まず、自分が一体何がしたいのか、これを探るだけでもヒト苦労や・・・」
「そ~やと、思います。僕も、なんで理容なのか、最初は全く分かりませんでしたし・・・。そこにいきつくまでが大変でした」
「そやろな~・・・。若いのにしっかりしてはるな~・・・」
「ありがとうございます。で、このもみ上げは・・・ど~しはります?」

と、大体こんな会話で、しっとりした雰囲気で、髪を切ってもらったのであった・・・。

諸君!・・・(って~誰にゆ~てんねん!)

世の中、まんざら捨てたもんでもね~ぞ。こんなしっかりした若者が、世の中にはたくさん頑張っているのだ、自分の夢を追い求めてね・・・・d(^O^)b

さて、いつも通りのカット(このに~ちゃんは、僕が最初に注文したことを、毎回忠実に守ってくれている)のアト、予定通り丹波口駅の自動証明写真撮影ボックスに入って、
マンション契約用の自画像を撮影したのであった・・・・・。

え?その画像を見せろ?・・・・う~ん、しょうがね~な~・・・・。日ごろのご愛顧に応えて、今日は特別に公開しよ~・・・・。

では、本邦初公開、「アラカン油小路しゅ~る之助自画像」特別大公開だ!


て~か、やっぱ、全面公開は、「公序良俗」違反の疑いがあるので、一部ぼかしを入れた・・・・<m(__)m><m(__)m><m(__)m>


七草粥・・・食べた?

昨日は、七草だよな~・・・・。若いころは、春の七草を一生懸命覚えて、女の子に自慢して、もてようとしたもんだ・・・ははは^_^;。

「せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ」とかね・・・・。で、女の子が「ごぎょうって何なん?」とか、聞いてくれると、「ははは、それはね・・」とかほざきながら、内心嬉しがって、ウンチクを垂れたもんさね・・・・はははd(^O^)b

で、社中では、このよ~な季節の行事を逃さないみゆきのことやから、当然のことながら、昨夜の晩ご飯は・・・これ!


美味そ~だろ?・・・・^_^;

これは、全く問題なく「うんめ~!」のであるが、問題は、これをどうやって食うか、である。

塩、醤油、梅干し、たくあん・・・・このあたりは、全国各地どこに住んでいても、思いつくであろう・・・多分。ところが、京都は漬物の本場だから、ここから、何時間でも話しがつきね~ほどの、漬物談義が可能なのである・・・d(^O^)b

「そりゃ、やっぱ千枚漬けに醤油垂らして・・・」とかね。「いや~、やっぱシバ着けやろ」とか「そんなあほな!、この時期は、すぐき(カブの漬物)でっせ」とかね・・・・d(^O^)b

そりゃま~それで、好きにしたらえ~のだが、今夜の社中の「七草粥」のお伴は・・・これ!であったd(^O^)b


この上の魚みて~なものだが、これは「へしこ」と呼ばれている、鯖や鰯のヌカ漬けで、近畿や北陸でよく食べられている、郷土の食材である。

これを焼いて、酒の肴にして、ちびちびやると、実に美味いのだが、昨夜は、七草粥の塩味アクセントとして、みゆきが用意してくれたのであった・・・・^_^;

これで、今年一年無病息災のはずであるが、人生って~ものは、そんな単純なもんでもね~し、ま~これもゲン担ぎって~事で、季節のおもしろ行事って~ことだね・・・・。

こ~ゆ~暮らしこそが、実は「暮らしの豊かさ」である・・・・と、頭や理屈では分かっているのだが・・・・世俗にまみれたこの身にしたら、なかなか、そ~とも割り切れね~もんがあってさ・・・・(-_-;)

それはともかく、今日の「ネット大喜利」のお題で、こんなお題が上がっていた・・・・。

「七草粥の中に間違って入っていそ~なものとは」ってお題だったが、まず僕の頭に浮かんだのは「ホウレンソウ」だったが、そのアト「よもぎ」とか「どくだ み」とか・・・が、浮かんできた。で、さらに「たんぽぽ」とか「ひよこ草」とか「菜の花」とか思い浮かんだのだが・・・・^_^;

ちなみに、みゆきにこのお題をぶつけたら・・・・「春菊!」と応えたけど、あ~たなら、どんな「野草」が思い浮かぶ?d(^O^)b



恐怖の心霊画像・・・そんなアホな!

さて、今夜もちょっと飲み過ぎて、も~すっかり眠いのだけどね・・・。頑張らないとね!かと言って、いつもの「から~ん」と言わせながら書いていると、いつの間にか眠ったりしてね・・・・。「オオカミおっさんしゅ~る之助!」と言われね~為にも、頑張らね~とな~・・・(-_-;)

昨日の記事の続きだ・・・。あの昨日の記事、実は受け狙いの創作だと思っている人もいると思うが・・・・実は本当の事なのである・・・・。あ!こんな調子で書いていたら、ぜって~に最後まで持たね~から、先を急ごう・・・・。

実はその画像に写っていたのは「オーブ」である。禅堂内を、たくさんのオーブがまるで飛びまわるよ~に写っていたのであった・・・・。「オーブ」については、すでに、衆知の事だと思うが、いまだに一部では「霊魂説」が信じられている薄気味悪い現象である・・・・・(-_-;)

僕もご多分に漏れずに、これまで「オーブ=霊魂説」を信じていたのだ。だから、この画像を載せるのをためらっていたのだ。「東福寺大禅堂の中を飛び回る、修業途上で無念の思いを残して逝った雲水の霊魂」とか、書いたら、も~東福寺坐禅会出入り禁止と宣言されね~からな~・・・・^_^;

ところが、「待てよ・・・ひょっとして、オーブの正体を科学的に証明する」って~、今の時代、オーツキ教授のよ~な人がいるかもしれね~な~・・・って~ことに思い至ったのであった・・・・^_^;

すると、すでにかの「Wikipedia」で、はっきり「玉響現象」として紹介されているではないか・・・・(-_-;)

「オーブは夜間に霜が降りてきた時や、滝や渓谷などの湿り気のある場所で映り込む事が多い。従って空気中の水分や埃などの浮遊物が、カメラフラッシュなどの強い光源の反射により映り込んだものである。

通常こうした浮遊物は、本来意図していた被写体と距離が異なる為、ピントがぼけた状態で表示される。デジタルカメラが普及した事もオーブ写真が増えたことと関連している。」

ここまで、書かれたら、も~全く、「オーブは怪奇現象」と言うのが、ばからしく感じるほどである。「おっさん、何ゆ~てんねん!」と、その辺のに~ちゃんにばかにされそ~である・・・・。

この画像の撮影は、1月4日の午前7時30分頃である・・・・。外には大雪が積もって、湿度はほぼ80%以上の状況で気温は0℃付近・・・・。勿論照明はすべて消されており、デジカメのフラッシュが光ったのは、僕自身がよ~く知っている。その上、古い巨大な木造建築であるから、ほこりも舞っていただろう・・・・。

まさに、ウィキの言う条件にぴしゃりだ・・・・。

よって、も~断言してもいいだろう・・・オーブは科学的に証明できる現象であると・・・・。ならば、この画像を公開しても全く問題ね~だろ・・・・^_^;

では、公開しよ~・・・これが、そのオーブ現象画像・・・ですm(__)mm(__)mm(__)m


禅堂内


恐怖の心霊写真?


今日は、1月度の「妙心寺禅道会」の初日だった・・・。

嵯峨野線下りの始発、5時35分JR丹波口駅発の電車に乗って、妙心寺さんに向かった・・・。


今が一年で、一番日の出の遅い時期だから、まだ夜明け前の雰囲気さえない、夜のしじまの中を歩いて、妙心寺方丈へ・・・・。

来週ぐらいから、徐々に日の出が早まるようになるので、暗闇の中の参禅も、もうしばらくの辛抱だろう・・・・^_^;

ヒト月ぶりに、禅友の元高校の校長せんせ「しのさん」にも再会出来て、新年の挨拶を交わすことが出来た・・・・d(^O^)b

今朝の坐禅一炷の後の提唱は、則竹老師による法話だった・・・。本来なら、碧眼録第九十一則の「
塩官犀牛の扇子 」だったのだが、新年の初日だということで、今年の干支の「羊」という字にまつわる、いろんな話をして下さった・・・・。

で、古来より「吉祥」の古字は「吉羊」であった事から、老師直筆のこんな短冊をいただいた・・・・d(^O^)b


新年にふさわしい、まことにお目出度い短冊である・・・・・。今朝の坐禅会は、実にお得だったな~・・・・^_^;

さて、話しは全く変わるが、先日の東福寺坐禅会でのことだ。実は、坐禅会が終了して、すぐに、ブログ用の画像として禅堂内の画像を撮った・・・・・。しかし、そこに写り込んでいたものを観て、掲載を諦めた・・・・。

それ以外の画像、たとえば↓なんかはとてもきれいな画像だよな~・・・有名な通天橋の雪景色だけど・・・。けっこう貴重な画像だと思ふのである・・・・d(^O^)b


しかし、禅堂内の画像は載せられなかった・・・・。

仮にも僕は、東福寺ファンである、と自認してるし、世界中で一番好きなお寺である。だから、毎週の坐禅会も欠かさないのである・・・^_^;

だから、そんな僕が、御本山の不利になるよ~な事を、記事にするわけにはいかね~のだ・・・・。よって、この禅堂内の不思議な画像は永久お蔵入りを決めたのであった・・・(-_-;)

だけどね、そもそも、変なものが写り込むような場所なら、僕のような「無霊感」おやじが坐禅してても、ち~た~何かを感じるだろうし、そんな変な噂のひとつもあって、おかしくね~だろとも思っていた。

たとえば、あまりの修業の厳しさに、真冬の坐禅中に、坐ったまま凍死した雲水がいた・・・・とかね。

あるいは、先輩雲水に、大禅堂でいじめ殺された雲水がいたとか・・・・(-_-;)お~こわ!想像するだけでも、こえ~~~~!!!

しかし、丸2年半通ってきて、一度も嫌な思いや、不吉な感覚などを、感じたこともなかったし、毎回清々しい坐禅をさせていただいてきた・・・・。だから、ぜって~におかしな事はない、何かの間違いや!と思ったり・・・・。

しかし、そ~は言っても、今から670年ほど前の室町時代の建物である・・・・。いろんな人の思いや念が、そこら中に漂っていてもおかしくないのでは・・・って~思いもあり、とりあえず、この画像はお蔵入りを決めたのであった・・・・。

しかし、心のどこかに、何かひっかかるものがあり、ちょっと気になっていたのであったも事実であった・・・・。

で、今朝、妙心寺さんから帰ってきて、もう一度じっくりその画像を観てみた・・・・。やはり・・・・奇妙なものが、写り込んでいた。ひょっとして、お蔵入 り以前に、いっそ削除した方がよいのでは・・・と思い、削除ボタンを押そうとした・・・その時、ある考えが閃いたのであった・・・・。

ちょっと長くなったので、この記事の続きは、次回記事で書こうと思ふのである・・・・。勿論その時には、その問題の画像も載せるつもりである・・・・(-_-;)



危機管理があぶね~!!

携帯紛失事件の結末だ・・・・d(^O^)b

実は、年末の押し迫ったある日、警察署の遺失届の連絡先として登録した、みゆきの携帯に、川端警察署から連絡が入った・・・・。

「携帯電話の拾得物が届いていますが、あ~たが中京警察署に届けられた、遺失ブツの特徴に、非常に酷似していますので、取りに来て下さい」

「はい!ありが~と~ございます。すぐに三条(参上)京阪致します・・・・」って~ギャクは、勿論飛ばさなかったが、とりあえず、ちゃりで川端警察に向かった・・・。川端警察署までは、自宅マンションからちゃりで40~50分の距離である。ちゃりを漕ぎながら「あ!ランにすればよかったな~!」と、思ったが、時すでに遅しだった・・・・。

ようやく川端警察署に到着して、受付で、用件を伝えると、すぐに若いお巡りさんが、対応してくれた・・・・。そのおまわりさん、携帯を渡してくれる時、携帯を見て、「くすっ」と笑ったのを、僕は見逃さなかった・・・・^_^;

右が、今回紛失したガラケーであるが、画像には写ってないが、裏の電池パックのふたが壊れているので、セロテープで留めてあるのだ・・・・。多分、あの若いおもわりさんも「こんなガラケー見たコトあらへん!」って~感じだったのだろう・・・・^_^;

鴨川に、捨てられたのではなかったが、ひょっとして昨日の雨に濡れて、起動しないのでは・・・・と、心配だったが、電源ボタンを押すと、きちんと立ちあがったので、ほっとひと安心した・・・・。

おまわりさんの説明を聞いて、わかったのは、土曜日のランチに立ち寄った、今出川通りの銀閣寺交差点近くのちゃんぽん屋さんが、届けてくれたよ~だった。あのちゃんぽん屋さんは、土日連続で「携帯の忘れものなかったですか?」と電話した時は「なかったですね~」との返事だったのだが、その後見つかったのだろう・・・。

「もし見つけたら、必ず警察に届けますから」とも言っていたので、その約束を守ってくれたのだろう・・・・・。

警察の人は「届けた人は、お礼を辞退されました」とのことだった・・・・

早速、部屋に戻って、データの復旧を行った・・・・。

img_0_m.jpeg

昨日は「大量のデータ」と書いたが、電話帳を調べたら、ここ数年、使ってない電話番号ばかりで、必要だと思われる、番号だけを登録したら、思いがけず、ちょっとしかなかった・・・・(-_-;)

ここでも、また、自分の交際範囲の狭さ、って~か「友達の少なさ」を、思い知らされた・・・・(-_-;)

てなことで、一応、こうして携帯紛失騒動は、終焉したのであった・・・。

ところが、一難去って又一難!

今回の騒動で、ネットバンキングを利用緊急停止したのであったが、利用再開には、銀行印を銀行に持参して、「利用再開要請書」を提出しなければならね~らし~・・・・。

ところが、朝からその銀行印を探しているのだが、まだ見つからないのだ・・・。さすがに、今回の携帯紛失事件も含めて、自分自身の危機管理のえ~かげんさに、怒りを覚えた・・・・。

あかん!しゅ~る之助、アラカンにして、もう一度、自分の生活スタイルを、再構築すべし!って~ことだよな~・・・・(-_-;)



広告

プロフィール

油小路しゅ~る之助

Author:油小路しゅ~る之助
京の都に棲息する、ちょっとダンディで風変わりなオヤジです。

最新記事

最新コメント

カレンダー

12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。