スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


何故、僕は完走できたのか・・・・2

さて、一昨日の記事の続きである・・・・。

最初の10キロまでは、予想に反して、痛みは、少ししか感じてなかった。我慢できる範囲の痛みが続いていたのだ。実はロキソニン以外にも、足指に厚く包帯を巻き、その上からソックスを2枚履いていたのだ。

これは、昔100キロマラソンに出ていた頃に知った、工夫の一つであった・・・・^_^;

奈良公園に向かう坂を、登り切ったところが、ほぼ10キロ付近で、そこから徐々に痛みが出始めていた・・・・。それでも、僕はまだロキソニンの服用をためらっていた。しかし、鎮痛剤服用なしでは、完走は無理だし、地獄を観るのは明らかだった・・・・。

10キロの看板を過ぎたところで、意を決して、ロキソニンを1錠服用した・・・・。そこから、天理市まで、なだらかな直線が続いた・・・・。徐々に薬が、効き始めたことを実感しながら、少し余裕が出てきた僕は、↓こんな画像を撮ったりしていた・・・・^_^;

奈良パンダ

さて、平坦な直線コースから、15キロ付近で、山の方に向かって、コースは伸びていった・・・。これから、しばらくは登り坂が続く事を覚悟した・・・。

しかし、足の痛みは殆ど感じなくなっていた。こうなってくると、完走を意識しだすのは当然だったが、何せペースがキロ7分前後であるから、今度は関門の事が気になりだした・・・^_^;

天理市内で、何度も角を曲がるコースには、ちょっと閉口したが、25キロ付近で折り返したアト、コースは天理大のキャンパスに中に入って行った・・・・???。

すると、そこでは、大勢のランナーが、エイドで、「ぜんざい」を相手に奮戦していた・・・^_^;
正直に告白しよ~・・・・「完走狙うなら、ここはパスだな!」と2秒ほど迷った・・。しか~し!このレベルのランナーたちは、も~殆どタイムの記録を意識してないのか、大勢のランナー達が、立ち止って「ぜんざい」を楽しんでいた・・・・d(^O^)b

観察ランナーを自認する、自分が、ここで、このチャンスを逃したら、も~「観察ランナー」とは自称できね~し、日本観察ラン協会会長の職も辞任しなくてはならね~・・・・^_^;

って~ことで、決意して、「ぜんざい」の行列に並んだのであった・・・^_^;

奈良天理ざんぜい

勿論、その先の30キロのエイドでは、名物「三輪そ~めん」も食べたし・・・・^_^;

奈良三輪ソーメン2

これで、エイド食は完食だ!アトは完走を目指すだけだ・・・・d(^O^)b。

あ、途中26キロ時点で、長い坂を上っている時、僕の前を、左足を引きずりながら、歩いている若い男性ランナーがいた・・・。膝には分厚いサポーターが・・・・。一目で、膝の故障を押して走っているランナーだと分かった・・・。

僕は迷わず、彼に声をかけた「に~さん、ロキソニンあるけど、ど~や?」とね・・・・^_^;。まるで「ヤクの売人」状態だ・・・。

意外にも、彼は「はい!」と返事した。普通、他人に路上で「くすりいるか?」と、聞かれたら、少しは警戒するもんだろう・・・。

やはり、レースって~のは日常とは違う、特別な空間なんだね~・・・・。

「じゃ~1錠あげるから、飲んだら、きっと効くと思うよ・・・頑張ってね!」って~声をかけながら、ヤクを渡したら、「ありがとうございます。全然膝が言う事を聞かなくて・・・」と、悔しそうに、僕にそう言ったのであった・・・・。

僕にしたら、彼のその様子は他人ごとではなかったのだ・・・・。その後彼がどうなったかは、全く分からないが・・・・^_^;




スポンサーサイト


trackback

comment

コメントする

Secret


広告

プロフィール

油小路しゅ~る之助

Author:油小路しゅ~る之助
京の都に棲息する、ちょっとダンディで風変わりなオヤジです。

最新記事

最新コメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。