スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ドーピング疑惑の完走メダル?(何故、僕は完走できたのか3

完走を確信したのは、30キロの第6関門をクリアした時だったな~・・・・。

img_0_m.jpeg

ここの関門を35分前に通過してからも、足が止まる事はなかった・・・・。今年の京都マラソンは前半こそ、キロ6分で通せたけど、後半は歩きが多かった。それに比べて、今回は、前半のペースは上がらなかったが、後半から終盤にかけても、京都マラソンの時のようなしんどさはなかった・・・・。

特に35キロを過ぎてからは、多少のアップダウンはあったが、基本下り坂だったし、奈良公園からは、往路の逆になるので、ず~っと下り坂が続いた・・・・。そして、最後の関門も無事クリア・・・・d(^O^)b
残り1.5キロからは、ゴールの陸上競技場に向かう、登り坂となったが、ここでみゆきが待っててくれて、彼女は画像を撮りながら、競技場まで、僕と並走してくれた・・・・。

img_1_m.jpeg

競技場内に入って、ゲストの有森裕子さんとハイタッチしたアト、ラストスパートをかけて、ダッシュでご~るした・・。

あれが出来るって~ことは、やはり余裕って~か、どこかでセーブしてたんだよな~・・・・。でもまずは、これで完走だ!小さくガッツポーズをして、僕の奈良マラソンは終わった・・・・・d(^O^)b

完走タオルもなかなか、色彩豊かで、けっこう金がかかっている風だったし、何しろメダルのデザインもきれいで、とてもかっこよかった・・・。

img_2_m.jpeg

このメダル、よ~くみると、楽器の琵琶をデザインしたもので、三味線ならぬ「琵琶」だが、その音色は三味線と同じく「べんべん」には変わりね~・・・・。

img_3_m.jpeg

って~ことは、ひょっとして、「完走は無理無理と宣言したくせに、ちゃっかり完走したわしに対する皮肉?」かとも思ったが、まさかね~・・・^_^;

確かに「ドーピング疑惑あり」の完走だったが、まさか主催者も、この記事を読んで「完走は取り消し!メダルは没収!」とは言わね~だろ・・・。一度もらったものは、ぜって~に返さへんわい!

寒い中、応援してくれたみゆきに感謝しながら、駅に向かって二人で歩いていたら、昨日も寄ったカフェがあったので、この日も「完走の祝杯!」を挙げたのであった・・・。

img_4_m.jpeg

ふ~、いくら祝杯とは言え、このサイズの生は、けっこう応えたの~・・・・はははd(^O^)b帰るまでふらふらだったもんな~・・・・。

一体何人ぐらいのランナーがここで、祝杯をあげたのか、想像したら、ちょっとおかしくて、笑ってしまった・・・。おわり








スポンサーサイト


trackback

comment

コメントする

Secret


広告

プロフィール

油小路しゅ~る之助

Author:油小路しゅ~る之助
京の都に棲息する、ちょっとダンディで風変わりなオヤジです。

最新記事

最新コメント

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。