スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


何故、僕は完走できたのか・・・・1

フルマラソンを走った翌日、痛い足をひきずりながら、会社に行かなくてもよい幸せ!・・・って~ものを、しみじみ感じるな~・・今の俺ってd(^O^)b

てな、調子で、書き始めた、本日のブログ記事である。

昨日の朝、1人で嵯峨野線丹波口駅から午前5時57分発の電車に乗って、さらに京都駅から近鉄急行で奈良駅へ・・・・。

着いたのは午前7時過ぎで、そこから20分ほど歩いて、会場の「奈良市鴻の池陸上競技場」に向かった・・・。途中、聖武天皇陵も発見し、先週の龍大の公開講座で聴いた話し、とのシンクロを強烈に感じた(また、別記事でアップします)

聖武天皇陵

この日の奈良の最低気温は0℃で、最高気温の予想が8℃だった・・・・。フルマラソン走るには、調度よい気温だったかもな~・・・・。しかし、走ってない時の寒さは、耐えがたく、ぎりぎりまで粘って、ようやく着かえを済ませ、荷物を預けた。

スタートブロック位置に並んでいると、9時スタート、10分前から開会式が始まったが、聞こえるのはマイクからの声だけ・・・・。非常に簡素化された短い開会式に、「運営の手慣れ感」を感じて好感が持てた・・・・。

スタートして、しばらくは、全体の流れに、身を任せるしかなかったのだが、1キロを過ぎるあたりから、集団が徐々にばらけ始めた・・・・。

し、しかし!ペースが全く上がらね~・・・。事前のレース予測では、前半のハーフまでキロ6分ペースで、いくつもりだったのだが、せいぜいよくてキロ6.5分・・・・10キロを過ぎてからは多分キロ7分まで落ちたと思う・・・。

これが年齢のせいなのか、あるいは、普段「てれんこペース」の観察ランしかやってないからか・・・・多分、両方だろ~な~・・・・・^_^;。今年2月の京都マラソンでさえ、全然練習なしで、前半キロ6ペースを維持したのと比べれば、なんて~体たらく・・・^_^;

5キロを過ぎたところで、みゆきが応援に現れて、「しゅ~る!」と声援をくれてのに、ちょっと元気が復活したが、その後、奈良公園まで続く長い登り坂に、ペースは落ちていくばかりだった・・・・(T_T)

奈良ゆるきゃら

肝心の足指痛の件であるが、実は今回は、鎮痛剤のロキソニンを3錠、密かに隠し持って走っていた・・・・。要するに確信的ドーピング犯である・・・^_^;

実は、前日まで、ロキソニンを携帯するかど~か、ちょっと迷っていたのであった。ロキソニンなしでは、足痛で完走は不可能なのは、分かっていた。

しかし、これまで僕は、マラソンレースで鎮痛剤を使用するのには、若干抵抗感があって、これまで服用した事がなかったのだ。このあたりが、いい加減なようで、実はA型の性格のゆ~ずのなさ、なんだろ~な~・・・・(-_-;)

たとえば、100キロマラソンなんか、特にそうだが、走っていて、後半は殆ど自分足のの筋肉痛との戦いになる。しかし、そこで薬物に頼るのは、レース的には、ルール違反なのでは、と思っていたのだ。足の痛みも含めて、自分の走力対コースとの戦いこそが、マラソンレースの醍醐味のはずだから・・・・^_^;

勿論、そんな薬物の使用は、今後ともやらないつもりだが、しかし、レース前からの故障の場合はどうなんだろう・・・・。故障した箇所の「痛み止め」のために、服用してレースに臨む場合だ・・・・・。

レースというものは、レース本番だけではなく、それ以前からの、生活管理、体調管理を含めた総合力で挑むものだ、って~考えるなら、それもルール違反だろう・・・。

しかし、市民ランナーレベルの話しなら、それは、それぞれのランナーの価値観だから、別にどんな選択をしよ~が全く自由だし、誰に批判されるべきものでもない。

何より、マラソンにおけるライバルは、あくまでも自分自身なのだから、そんな事で、他人を批判するのもおかしな話しなのだ・・・^_^;

「所詮、市民ランナーレベルのレースは、遊びなんだから、そんなに厳しく考えることもね~だろ~」とは思う。だから、完走するために、腹痛や筋肉痛の薬物を使用しない、って~のは、あくまでも、僕が自分に課したルールであることを、明言しておく。

そんな、僕の考え方を前提として、この先の記事を読んで欲しいのだが・・・・。





スポンサーサイト


trackback

comment

コメントする

Secret


広告

プロフィール

油小路しゅ~る之助

Author:油小路しゅ~る之助
京の都に棲息する、ちょっとダンディで風変わりなオヤジです。

最新記事

最新コメント

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。